2017年4月23日の林先生が驚く初耳学で、1日たった2分で目が大きくなる体操が紹介されていました。
教えてくれたのは、顔ヨガ講師の間々田佳子さん。
この体操を1回1分、朝晩やるだけで次の日には目が大きくなるそう!

女性の目は、メイクが原因でどんどん小さくなるとのこと。
人の目は20代からの15年で20%縮小するというのです。
なぜ、メイクで目が小さくなるのでしょうか?

ポイントになるのは「メイク落とし」と「つけまつげ」。

まぶたを持ち上げる「眼瞼挙筋(がんけんきょきん)」という筋肉があり、眼瞼挙筋はまぶたの開閉に使う筋肉で年をとると老化しやすいそう。
しかも、目元の皮膚は他の皮膚に比べ、1/3の厚さしかなく物理的な刺激に弱いのです。
目をゴシゴシと擦ってメイクを落とすことが眼瞼挙筋にダメージを与え、それによって目が小さくなってしまうのです。

林先生が驚く初耳学 目が大きくなる体操

メイクを落とす時は、焦らずに、メイクを浮かせてから優しく流すことが大切!

また、つけまつげの重みでまぶたの裏側にある「ミュラー筋」が伸びてしまい、「眼瞼下垂(がんけんかすい)」というまぶたがあがりにくい状態になり、目が小さくなるとのこと。

林先生が驚く初耳学 目が大きくなる体操

これはなかなか元に戻りにくいため、目元の筋肉を鍛えることが重要!

1日たった2分で目が大きくなる体操

教えてくれたのは、顔ヨガ講師の間々田佳子さん。

目を大きく開けると額にシワが寄ってしまうのは、目の周りの筋肉が使えていないので、どんどん衰えて目が小さくなるそう。
今回教えてくれるのは、目元の筋肉だけを動かす体操。

1、両手でおでこの筋肉が動かないよういロックする。

林先生が驚く初耳学 目が大きくなる体操

2、口を大きく開け、ほほの筋肉を固定する。

林先生が驚く初耳学 目が大きくなる体操

3、この状態で目を大きく開けたり、細めたりする。
目を大きく開けて10秒キープ、目を細め10秒キープします。

林先生が驚く初耳学 目が大きくなる体操

林先生が驚く初耳学 目が大きくなる体操

この体操により、目元の筋肉が鍛えられ、目が大きくなります。
1回1分、朝晩やるだけで次の日には目が大きくなるとのこと。