2015年7月13日のあさチャンは、毛穴熱風について。

毛穴の目立ちやすさランキングは、1位が静岡県、2位が沖縄県、
3位が群馬県。

日本気象協会の協力を得て分析した結果、毛穴を開かせる「毛穴熱風」
を発見したとのこと。

2種類の毛穴熱風

●山の毛穴熱風
山を越えた乾いた空気による熱い風

●海の毛穴熱風
富士山付近に出来る低気圧により、海から吹きこむ熱い風

毛穴熱風に当たると、肌の表面が乾燥することで、本来ふっくらと
していた肌の弾力がなくなり、毛穴が目立つのです。

毛穴熱風にわずか30分当たるだけで、毛穴の面積が当たる前の
およそ2倍になるとのこと。

山からと海からの毛穴熱風が振りこむ場所が、静岡県。

あさチャン 毛穴熱風

静岡県以外でも油断は禁物!
猛暑日などビルの谷間に吹く熱風も、毛穴熱風と似ていて、
肌を乾燥させ、毛穴を目立ちやすくさせる可能性があります。

毛穴熱風の対策

毛穴熱風によって毛穴が開いてしまった場合、潤いを与えることが重要!
夏場は汗で潤っているように感じるが、冷房などで肌の内部が乾燥しがち。
夏こそ化粧水と乳液でたっぷり潤いを与えましょう。